スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく年くる年と、ちょっと真面目な話。

 30, 2015 02:49
ffxiv_20151227_01333421.png

今年も、もうすぐ終わり。



あっという間に年の暮れになりましたね。
最近はリアルも色々バタバタしていますが、なんとか無事に今年も終わることができそうです。


年越しを迎えるより一足お先に、エオルゼアに来てから1年が経過し2年目を迎えました。  いえい。
今年最後の更新ということもありエオルゼアでの1年を振り返ってみたり、ちょっと真面目なお話をしてみたり。
深夜帯ってどうもマイナスな感情になりやすくて、考え込んじゃうんですよね。私だけなのかもしれませんが・・・。

ff140819031.png


まず、1年目ってことで当然のことですが全部が初めてでしたね。
それはコンテンツだったり、この世界での人間関係だったりコミュニケーションだったり、
当然それによって感じる感動や嬉しさ、葛藤や辛さも。

今まで他のオンラインゲームをやってきてるので「完全な初めて」かと言われると怪しいですが、この世界では「初めて」ですし、
何よりごく少数を除いて私の場合他のゲームではリアルのお友達と遊んでることの方が多かったので、
関わっていく全員が初めましてからの状態でスタートはかなり久しぶりだった気がします。

それゆえと言ったら言い訳になりそうですけど、この1年、我ながらたくさん失敗したなぁ・・・と思います。主に人間関係で。
今振り返ってみてもあの時はやっちゃったなと思うことは数えきれないくらいあります。
コミュニケーション手段は文字のみ、皆の性格や考え方などもわからないからこそ
オンライン世界でのコミュニケーションは難しいなと改めて痛感しました。

私の勢い任せの行動などで多くの人を不快にさせただろうなーと思うと罪悪感がすさまじいですね。
今年1年皆様には多大なご迷惑をおかけしました。

もちろん楽しい思い出だってたくさんあります。
ただ一方で知らないところでは悩んだり苦しんだりしてる人もたくさんいたことを思うと、
オンライン世界で生きるとはどういうことなのか、非常に考えさせられる1年だったと感じています。





ここからちょっと真面目な話。

上の話と繋がるのですが、では「迷惑をかけないやり方、生き方」ってどういうものなのかなって。


迷惑をかけないように周りから距離を置くこと?
私は過去にそれをやって1回失敗してるので逆効果。

迷惑をかけないよう意識して生活すること?
人には性格があります。発信する側にも、もちろんそれを受ける側にも。意識すること自体は間違っていないのかもしれませんが
性格がある以上「無意識」の影響は絶対存在するので意識だけで完全にどうこうなるものじゃないと思う。


そう考えてモヤモヤしてると「迷惑をかけないやり方、生き方」なんてそもそも存在しないんじゃないかなって考えるわけです。

オンライン世界だけに限らず、私たちが生活している現実の世界でも
人間って家族だったり、友達だったり、恋人だったり、同僚や上司だったり・・・相手は違えど絶対に誰かしらに迷惑はかけることがあると思います。
「生まれてから今まで、私は誰ひとりにだろうと迷惑な思いをさせたことはない!」って言い切れる人はいないでしょう?

だから周りと距離を置いたり、「迷惑をかけない」じゃなくて
「迷惑を許容する生き方」をして、そういう人間関係を作っていくことが大事なんじゃないかなって。
雑な言い方をすればこれが「大人になる」ってことなのかもしれませんね。

「私も色んな人に迷惑をかけたりするんだから、私も迷惑をかけられても許容できるようになろう」って
お互いがお互いを許容する余裕が持てればいいのかなーって思います。


言うだけは簡単ですけど、これ実際にやってみると難しいんですよね。
私もムッとする時たくさんありますし、迷惑は極力かけたくないって考えちゃいますから。

だからこそ、来年はお互いがお互いを笑って許しあえる人間関係が皆で築けるようになるといいなって。




社会で働いてるいい大人が「大人になる」って目標を掲げるのも情けない話かもですけど、
来年もあの世界で皆と楽しくやっていきたいなと私は思っています。


以上、私の今年の振り返ってと来年の目標でした。
来年もまた、よろしくおねがいしますね。

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。